ACCがあるからIncome Protectionは必要ない?

Wheelchair
Pocket

題名のような話を耳にすることがありますが果たしてホントでしょうか。

ニュージーランドにおけるACCはあくまでアクシデントが対象です。怪我をして働くことが出来ない!といった時にはとても有効で助かる制度でもあります。しか~し! あくまでアクシデントが対象なので病気には適用されません。病気の場合はACCは効かないんです。

病気で無収入になってしまった場合、何らかのガバメントのまったくサポートが無いわけではありませんが、十分な金額とは限りません。せっかくの貯金や財産を食いつぶしていく、無理に生活を切り詰めるといった話は現実に幾らでもあります。なのでACCがあるから大丈夫というのは大きな誤解です。